スタッフ募集/動物病院/千葉県/獣医師/動物看護師/トリマー

働くスタッフからのメッセージ

副院長 須郷 貴行
Vice Director Veterinarian Dr.Takayuki.Sugou

酪農学園大学獣医学科 公衆衛生学研究室 卒
2014年1月~ 犬と猫の皮膚科 皮膚科研修医
ヨーロッパ外科認定医取得

獣医整形外科 AO Principles Corse 研修課程修了
獣医整形外科 AO Advances Corse 研修課程修了
獣医整形外科 Synthes Spine Seminar 研修課程修了
獣医教育・先端技術研究所主催 腹部超音波研修終了

【主な所属学会・研究会・団体】
千葉県獣医師会、日本動物病院協会(JAHA)、日本獣医皮膚科学会、
獣医再生医療学会

● ミズノ動物クリニックに就職を決めた理由
 獣医師六年目の須郷です。私がミズノ動物クリニックに就職をした時のスタッフは院長一人、看護師が二人で今よりもかなり人数が少なかったです。実習に訪れた際、スタッフ全員のオーナーと動物に対する接し方、暖かい雰囲気、スタッフ同士の仲の良さに惹かれて『ここで仕事をしたい』と思い就職しました。

● 就職してみて
 就職して自分の勘を信じて良かったと思いました。丁寧な説明、人と動物両方に対する思いやり、スタッフ同士のコミュケーションが充実していてとても仕事のしやすい環境で、現在までこの病院を離れたいと思ったことがありません。
 また、向上心があるスタッフに対してはセミナーの料金を病院で一部負担してくれる制度もあり、やりたい事があれば出来る限り協力してくれる院長、スタッフにはいつも感謝しています。

● 現在興味のある分野
 現在は再生医療に興味を持ち、幹細胞療法と免疫細胞療法の研修に参加させてもらい自分が中心となって椎間板ヘルニア、脊髄損傷の子の治療や腫瘍の子に対する治療を行っています。また、皮膚科に興味があるので皮膚科の研修に月2回参加し皮膚科の知識を深め診療に活かしたいと思っています。

● これから就職を考えている方へ
 仕事は朝早くから夜遅くまで、状態の悪い子がいる場合や手術がある場合は夜中、時には泊まることもありますが、自分の担当した子を元気にして退院させるのが自分たちの仕事であり、責任であると考えているので苦になったことはありません。
 どんな仕事でも同じですが、責任感、思いやり、やりがいは大切であり、ミズノ動物クリニックにはこれら全てがそろっていると思います。

 あなたもミズノ動物クリニックの一員になってみませんか?
院長のぼやき スタッフの小言 わんこの散髪